膝下脱毛

bookmark

 

ヒザ下のむだ毛って意外と目立つんですよね。特にだんだんとあたたかくなってくると足の露出も増えてくるので気になります。ストッキングをはいても太い毛や濃いむだ毛は透けて見えたりして、「彼女の足の毛を見てガッカリ」なんてカレに失望されてしまうことも……。

 

では、ヒザ下を脱毛サロンで脱毛するなら、全身脱毛と単発の脱毛、どちらがいいのでしょうか?

 

ヒザ下脱毛は全身脱毛or単発脱毛どちらがいい?

ケースバイケースというのが答えですね。ヒザ下は「足の一部」なので足全体を脱毛したほうが見栄えもいいと思います。足脱毛全体で3〜4部位になります。複数の部位を脱毛するなら全身脱毛がお勧めです。もしこれまでに既に気になる部位の脱毛を終えてしまっている人や「とにかくスネだけが気になる」のなら単発脱毛がいいかもしれません。

 

基本的には「全身脱毛」がお得なのでオススメ

 

→『銀座カラー』で足全体を含めて美しく脱毛!

 

・全身脱毛は結果的に「安い」
・脱毛し放題のプランだからしっかり脱毛(足のみプランもアリ)
・ヒザやVラインの脱毛もでき水着姿になっても安心
・月額9,900円!誰でも気軽にできる
・キャンペーン中は初月無料だからお得(今月末まで)
・全身22部位が「1度の来店」で可能!

 

銀座カラーの全身脱毛は22部位。ヒザ下はもちろんですが、ヒザやヒザ上、気になるビキニライン(Vライン)脱毛も含まれています。脱毛サロンを利用した事がある人も「ワキの脱毛」だけという人も多いでしょう。このプランを利用すれば、気になる部位をすべて脱毛できてしまえます。

 

特に月額「9,800円」という価格に注目です。全身脱毛というと「高額」「最初にお金がかかる」「ローンを組むのが大変」といったイメージがあります。銀座カラーの全身脱毛は月額で支払いができ、金利・手数料は0円(銀座カラーが負担)ですからホントに「脱毛にかかるお金」だけですみます。

 

ピンポイントで脱毛したいなら料金の安い「ミュゼ」で

ピンポイントで脱毛したいなら料金の安い「ミュゼ」で

→『ミュゼ』なら「安く」早くヒザ下を集中脱毛!

 

・両ヒザ下6回なら18,000円でできる
・「両ワキ+Vライン」美容脱毛完了コースつき
・部位と回数を自由に選んで脱毛できる
・ヒザはすんでいるがあと「1回ぐらい」やっておきたい時なども便利

 

全身脱毛に何度も通うのが面倒、背中やお腹まわりなど「しなくていい部位」を脱毛するのはイヤ、という人もいるかもしれません。こんな人にはミュゼのフリーセレクト脱毛プランがお勧めです。パーツごとの契約で、例えば6回プランにしたら、気になるヒザ下を5回やって、残りの1回は「既に終わっているんだけど、まだちょっとむだ毛があって気になるから」ヒザの脱毛にあてるといった事も可能です。

 

最近は脱毛サロンも身近になったせいか、学生時代から脱毛をすすめている女性も増えているようですね。中には「ワキをやって、その後腕とヒジ、ヒザの脱毛はすんでいる」なんていう人もけっこういます。全身の部位のうち、少なくとも見える場所を複数「脱毛ずみ」というのであれば、単発でヒザ下を脱毛したほうがいいケースもあるでしょう。この場合にもパーツごとの脱毛ができて料金がリーズナブルなミュゼがいいですね。

 

足をキレイに見せるには「足全体」の脱毛が大切

基本的には「全身脱毛がオススメ」なのは、

 

・ヒザ下だけやっても「足全体」の印象はアップしない
目立つヒザ&ヒザ上をすることで「足」がキレイに見える
・生足を見せる「水着姿」の時など背中やVIOラインも気になる
・数ヶ月ごとに通う手間は一緒なら「全身」脱毛したほうがラク

 

といった点からです。

 

パッと見た時に一番目立つのは確かにヒザ下のむだ毛です。スネがつるんとして艶やかなのは美脚の基本。でもそこでそのままつながっている「ヒザ」がプツプツと毛穴が目立つようでは印象が台無しです。ヒザが汚かったりヒザ上のむだ毛がひょろひょろと目立つと、スネ周辺をきれいに脱毛していると余計に目立ってしまうという事もあります。

 

体のすべてのパーツは「他の部位とつながっている」ので、ある1部分だけを脱毛すると、脱毛していない部分が余計に目立つデメリットがあるんです。

 

できれば脱毛は一度に全身のむだ毛処理をする事がベストです。

 

全身脱毛を銀座カラーでするメリットとは

月額払いができて誰でも気軽に全身脱毛が可能

月額9,800円というのは学生さんでもバイト代で充分支払える範囲です。毎月の負担が少なく初期費用もかからないので気軽に利用できます。

赤ちゃん肌脱毛で「スベスベ」になれる

むだ毛の処理をしっかり行い、保湿ケアがしっかりしているために「肌への負担」が少ないのが特長です。むだ毛をただ「処理する」だけではなく、肌が柔らかくツルスベになるのが銀座カラーの目指す脱毛。赤ちゃんのように「ツルン」としたきれいな肌を目指せます。

 

施術前・後のダブルで保湿ケア

独自に開発された美肌潤美ローションがとても優秀と評判です。そのローションを施術前と施術後のダブルで使用。特に施術後にはローションを噴射し肌の奥まで浸透させるので効果が期待できます。

 

6回の施術が基本だからしっかり脱毛

全身脱毛を行う脱毛サロンは多いのですが、忘れずにチェックしたいのが「脱毛の回数」です。基本的に脱毛は数ヶ月おきに施術しますが、目安は6回。それ以下だとあまり効果が期待できません。

全身脱毛でも「3ヶ月に1度」の来店でできる

もうひとつの大きな特長は、銀座カラーは脱毛マシンを入れ替え、1度に全身22部位全てを脱毛できるようになった事です。全身脱毛はだいたい1度の来店で3部位程度を脱毛する所が多く、毎月2回は来店しなくてはなりませんでした。これだと「全身脱毛はサロンに行く回数が多く面倒」と言う人が多かったでしょう。

 

銀座カラーなら月に1度、1回の施術時間は60分で全身脱毛が可能です。(22部位の脱毛は時間がかかります。逆に「短時間で何度も来店するほうがいい」という人にも銀座カラーは希望に合わせてスケジュールをたててくれるそうです)

ヒザ下脱毛をミュゼでするメリットとは

痛くないS.S.C方式の施術
脱毛サロンの中でも「痛みがほとんどない」のがミュゼです。S.S.C方式はジェルの上からフラッシュをあてます。安定している照射でジェルが肌をカバーしてくれるので痛みが特に少ないと言われている施術方法です。
口コミ評価も高いから安心

脱毛サロンに行った事がない人でも「ミュゼ」の名前を聞いた事がある人は多いはず。人気も高く口コミ評価も常に高いので信頼できる脱毛サロンです。特にスタッフの技術や「施術している間に何かと気を配ってくれるので安心して任せられる」点が評価されているようです。

 

店舗数が多く通いやすい


何度も通わなくてはならないだけに、脱毛サロンは「通いやすい」のが一番です。忘れがちな事ですが、駅から遠かったり店舗が遠いと「なんだかんだと通うのが面倒になって」途中で挫折してしまうケースも実は多いのだとか。その点、店舗数が多く予約もとりやすい、万が一その店舗で予約が取れなかったとしても近くの別の店舗で施術を受けることもできるミュゼがいいですね。

プラセンタエキスのローションでトリートメント効果あり!

プラセンタエキスのローションでトリートメント効果あり!施術後にトリートメントケアをしてくれるのはもはや脱毛サロンでは当たり前。中でもミュゼは「プラセンタエキス配合」の密度のたかいミルクローションを使用。sこのローションのおかげで脱毛という負担をかけた肌に充分に潤いを与え、キレイな肌を作ってくれます。ヒザ下、特にスネは「つるん」と滑らかに仕上がるのが理想。彼の手が触れてもざらつきがない、なめらかな肌にしたい部位だけにミュゼがお勧めですね。

 

記事一覧